公益社団法人 全国私立保育園連盟

保育園のこだわり

ハーブガーデン・島根県

園庭にハーブガーデンを作りました。このデザインや植えるハーブの種類は、全てスタッフが考えてくれたものです。石の上を螺旋階段のように上がっていけるようになっているのが特徴で、上手くバランスを取りながら歩いている子どもの姿も見られたりします。

ここでとれたハーブで作ったハーブティーは地域の方やお客さんに飲んでもらっています。ハーブの組み合わせによっていろんな味や香りが楽しめるのがハーブティーのおもしろいところです。また、保護者にも飲んでもらうため夕方にカフェを開いたりしているのですが、そのときには子どもたちが活躍してくれます。興味のある子が中心になって、お客さん(保護者)を呼んでくる担当、接客担当、コップ洗い担当といった感じで役割分担をし、楽しみながらカフェの店員をしてくれています。

家庭の生活を模倣する「ままごと」から始まり、体験する世界が広がるにつれて大人の世界を模倣する「ごっこ遊び」へと子どもの遊びは変化していくわけですが、このカフェの店員役を演じることもごっこ遊びの一つと言えるかもしれません。このような活動を子どもたちと一緒に行うことで、更に体験の幅を広げることもできそうです。