公益社団法人 全国私立保育園連盟

保育園のこだわり

地球に優しい保育園・東京都

「~にこにこ笑顔がいっぱい おひさまのような保育園~私たちは、未来へつなぐスマイルクリエイターを目指します。」

この言葉を当園の目指す姿として、私たちは日々保育に取り組んでいます。その言葉のとおり、子どもたちや保護者の方、そして保育者もたくさんの笑顔があふれています。

平成23年2月に新園舎が完成しました。新園舎は「地球に優しい保育園」ということで、オール電化になっており、屋根の上には太陽光発電を設置しています。

保育園の玄関には「今おこしている電気は○○kw(キロワット)」「今日つくられた電気の量は○○kwh(キロワットアワー)」と表示してあります。お天気の良い日には「いっぱい電気ができたね~」と子どもたちも保護者の方も興味津々で見ています。

給食室もIHコンロが設置してあり、きれいな空気の中で調理しています。玄関前には雨水を溜めるタンクがあります。子どもたちは砂埃防止やお花に喜んで水を撒いています。今は、震災後、雨水の放射線量が心配されたため、お休みしています。