公益社団法人 全国私立保育園連盟

保育園のこだわり

絵本の読み聞かせ・東京都

H保育園は3歳までの乳児専門の保育園です。人間としての『根っこ』が形成される大切な時期を過ごす保育園として、子ども達の情緒を安定させ、感性や創造力を育むツールとして「絵本の読み聞かせ」に力を入れています。

先生の膝の上に座って絵本を読んでもらっている時間は、大好きな先生を独占できる至福のひと時だし、お友達と一緒に読んでもらっている時間は「お話の世界を共有できる」コミュニケーションのひと時となります。

また、絵本には「言葉ではなく絵でなければ味わう事のできない人間の感性に訴える美しさ」があります。そうした絵の美しさと言葉のリズムや響き、それを読んでくれる人の温もりを味わうことができるのが絵本です。

しかし残念ながら、市販されている全ての絵本が子どもにとって良いばかりという訳ではありません。「売る」ためにキャラクターを使用した物や、マンガのような絵が描かれている物などもあります。

ですから、優れた絵本や名作と言われる絵本を数多く読み聞かせする事で、子ども達の絵本に対する審美眼を育てると同時に、保護者の方々にも良い絵本を紹介するために『絵本だより』を年数回発行して、保護者の方々への啓発も行っています。