公益社団法人 全国私立保育園連盟

研修報告

保育カウンセラー養成講座 第71回ステップⅠ 開催報告

開催日程
2019年10月21日~25日
開催場所
三重県鳥羽市
 第71回ステップⅠ保育カウンセラー養成講座が、エクシブ鳥羽アネックス館において、令和元年10月21日~25日に開催されました。台風20号の影響により、初日の夜は、雷雨や強風でしたが、翌日午後よりお天気も回復し、鳥羽湾のマリンブルーの海が広がり 雄大な環境の中での4泊5日の講座となりました。
 ステップⅠは「人とのつながりを育てるための理論と方法を学ぶ・子どもや保護者の気持ちを受け止め、寄り添うための力を身に付ける」との目的で講義がすすめられました。全国から51名が参加され、保育カウンセラーとしての学びがスタートしました。2日目は、臨床心理士の大竹直子先生より、保育カウンセリングの理論と技法Ⅰ-保育現場に必要なカウンセリングー、3日目は、小牧榮里子先生(NPO法人ピュアサポート・カウンセリングふじ理事長)より、保育カウンセリングの理論と技法Ⅱ-コミュニケーショントレーニングーの講座を受けました。4日目には、大野祥子先生(白百合女子大学 非常勤講師)より家族関係の心理学についてご講義いただき、多様な家族関係について認識が広がる学びとなり、午後からの演習Ⅰでは、グループワークで気づきや学びを深めました。最終日には、本講座のふりかえりの中で、共に過ごしてきた仲間と 学びや気づきを共有し、保育実践につなげていきたいとの思いを確認し合いました。
 学びのスタートを終えられた受講生の先生方のまわりに、温かく活力あふれる人とのつながりが広がっていくことと思います。和やかで、安心できる雰囲気の中で、エクシブ鳥羽でのステップⅠの講座が終了しました。
(総毛秀子/保育カウンセリング企画部)