公益社団法人 全国私立保育園連盟

研修報告

保育カウンセラー養成講座 第70回ステップⅠ開催報告

開催日程
2019年5月13日~17日
開催場所
長野県・軽井沢町
 令和初の保育カウンセラー養成講座は、素晴らしい天気に恵まれた軽井沢で開催されました。
 今回は講師に、お馴染みの大竹直子先生・大野祥子先生に加えて新しく小牧榮里子先生を迎え、35名の受講生とともに充実した5日間を過ごしました。
 小牧榮里子先生(NPO法人ピュアサポート・カウンセリングふじ理事長)には今年度の本講座から保育カウンセリングの理論と技法Ⅱの講義をお願いしています。小牧先生の講義ではからは、「コミュニケーショントレーニング」として、「聴く」ことを徹底的に学びました。傾聴という言葉は聞いたことはあっても、実際に実践してみると難しいものです。カウンセリングの際に大切な、座り方や聴く姿勢。受容的に共感的に聴くことの重要性。そして、相手から感じ取った「気持ち」をありのままに伝える純粋性の大切さを、実践を通して教えていただきました。
 受講生は、何度も何度も「聴く」ことを繰り返し、小牧先生より直接アドバイスをしていただき、学びを深め、多くの気づきを得られたようです。
 傾聴することに慣れてくると、子どもの小さな小さな声を自然と聴けるようになると思います。これからも、学び続けていきましょう。

※今回の講座では、小林公正氏(公益社団法人全国私立保育園連盟会長)にご挨拶いただきました。
(本田幸太郎/保育カウンセリング企画部)