公益社団法人 全国私立保育園連盟

研修報告

保育カウンセラー養成講座 第45回ステップⅡ 開催報告

開催日程
平成30年11月12日~16日
開催場所
長野県・茅野市
 平成30年11月12日から16日の5日間にわたり、長野県茅野市のエクシブ蓼科にて保育カウンセラー養成講座第45回ステップⅡが開催されました。施設内は晩秋の蓼科高原ならではの環境で、お天気に恵まれ爽やかな空気をたくさん吸うことができました。
    
 ステップⅡの基本課題は、「自分も相手も大切にできる態度を身につける」「自分を知り自分らしさをよりよく活かす力を養う」です。1日目、2日目の井出智博先生(静岡大学准教授)には「カール・ロジャースのカウンセリング理論」をできるだけわかりやすくていねいに教えていただいたのですが、難しい理論がわずか1日でわかるわけはありません。しかし、基本となることですから、これをきっかけに更に学んでいこうという姿勢を一人でも多く持っていただければと願っています。  
 3日目の小山田治子先生(CHR研究所所長)の「交流分析」では、プラスのストロークをたくさんもらえて嬉しかったという声が多くありました。また、4日目の諸富祥彦先生(明治大学教授)の「保育者はコミュニケーションのプロという自覚を持とう!」というお話を聴いて「うん、うん」とうなずいている姿もみられ、職場での実践につながることを期待したいと思います。
 

 
(保育カウンセリング企画部会 山根孝子)