公益社団法人 全国私立保育園連盟

研修報告

保育カウンセラー養成講座 第38回ステップⅡ開催報告

2015年10月19日(月)~10月23日(金)、静岡県浜松市のエクシヴ浜名湖において保育カウンセラー養成講座ステップⅡが行われました。32名の受講生は、交流分析やロジャーズの理論に触れ、そして多くの体験学習を通して、自己理解と他者理解の学びに一歩近づきました。

こんなとき何と言いますか?
グループに分かれて保育現場の一場面について良い例、悪い例を考え、子ども、保育士、保護者の役割を演じることで、どのような自我状態が働いているか、どんな気づきがあるかを知るワーク

 

 

 

02

風船のワーク 風船を落とさないようにするには?
2人から4人、8人と人と風船が増えることでどのような配慮をしたか、どう感じたかに気づくワーク。風船を子どもと見立てることで、普段自分が子どもに対してどのような関わりをしているかに気づく。

 

 

 

035日間のふりかえり。グループ発表