公益社団法人 全国私立保育連盟

緊急掲示板

令和2年第12回常任理事会にて令和3年1月8日~3月21日までの緊急事態宣言が解除された後の事務局職員勤務体制について協議がなされ、以下のようになりました。
・在宅勤務については令和3年3月21日を以って終了とし、3月22日から2班に分かれての当番制事務局出勤とします。
・密を回避する目的にて設定した時差勤務体制は当面継続とします。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和3年1月7日
会員園  各位
公益社団法人 全国私立保育園連盟
会長  小林 公正
 
 会員園各位におかれましては平素より本連盟事業活動にご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 早速で恐縮いたしますが、今後の全私保連事務局の運営体制についてご連絡申し上げます。
 今般政府の、東京など1都3県を対象とした緊急事態宣言が発令された場合には、同宣言解除日までの当面の間、全私保連事務局は職員全員が在宅勤務による運営体制を取らせて頂きます。
 事務局職員は各自が専用の事務局PCと携帯電話を携行し、可能な限り通常の運営体制を維持しつつ勤務させて頂きますが、会員園各位にはご不便をおかけする機会のあることも想定されますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 今後政府ならびに東京都の指針等に従い対応の変更を行う可能性がありますが、その際には随時お知らせ申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。
事務局の機能を維持しつつ、職員の安全を守るため、
令和2年8月20日より、事務局職員の2交代制による当番勤務を実施致しますので、ご報告いたします。
 
令和2年第3回常任理事会にて令和2年6月15日以降の事務局職員勤務体制について協議がなされ、
以下のようになりました。

・2班に分かれての当番制事務局出勤は6月13日をもって終了とし、通常勤務に戻します。
・密を回避する目的にて設定した時差勤務体制は当面継続する。


 
事務局の機能を維持しつつ、職員の安全を守るため、
令和2年5月11日より次の事務局勤務体制とすることになりましたので、ご報告いたします。

 
第1回事務局会議について、緊急事態宣言を受け、小林会長と塚本事務局長が協議のうえ、
中止の提案がなされ、過半数の同意を得ましたので、開催を中止とさせていただきます。
協議事項は4月27日・28日開催の常務会・常任理事会にて審議致します。
よろしくお願い致します。

 
小林会長と塚本事務局長ご協議にて、
小林会長のご英断で、緊急事態宣言発動に伴い、4月8日より当面の間、4月6日提示の緊急時の事務局運営体制に移行することとなりました。
このことに伴い、自粛要請に対応する事務局運営体制は一旦中止となり、当番制の出勤は白紙となります。
よろしくお願い致します。


 
緊急事態宣言発動時における全私保連事務局の運営体制は案のようになる見込みです。
新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、全私保連事務局の運営体制を添付のとおりとしています。