公益社団法人 全国私立保育園連盟

活動報告

青年会議 第9回特別セミナー

平成26年1月16日(木)浅草ビューホテル(東京)にて全私保連青年会議主催による「第9回特別セミナー」が開催されました。

保育制度が変わろうとする中、第9回を数えることとなった特別セミナーは、メインテーマに「変わらない保育はここにある」~保育制度が変わる!私たちが進むべき道は?~と題し開催されました。開催にあたり、青年保育者として先人たちが大切にしてきた思いにふれ、これからの保育のあり方を様々な立場から考えたいという思いから、第一部に、豊永せつ子氏による講演「センス オブ ワンダー」と、第二部にコーディネーター、脇淵 竜舟 氏(青年会議 副会長)、パネリストに、平野 弘和 氏(全私保連常務理事・岩根保育園園長)、若盛 正城 氏(こどものもり園長)、内野 光裕 氏(清瀬ゆりかご幼稚園理事長)、桑戸 真二 氏(株式会社福祉総研代表取締役)を招き、パネルディスカッションを行いました。

講演の方では、豊永先生がどのような思いで今まで保育にあたって来られたか、保育園でのエピソードを交えながら語られ、保育の原点を見つめ直す機会となりました。

またパネルディスカッションでは、それぞれの立場から、これから大きく変化する保育に関わる事柄とどのように向き合っていくべきか、現状そして課題など、参加者には気付きの多いディスカッションとなりました。