公益社団法人 全国私立保育園連盟

ごあいさつ

子どもの育ちを支える運動

 全国私立保育園連盟は全国各地の私立の認可保育園が、乳幼児のしあわせと健やかな成長を願って結成した団体です。それぞれの地域における保育ニーズや、保育をとりまくさまざまな状況を把握して、そのための制度や運営のありかた、保育内容の充実のために常に前向きな取り組みを展開しています。

 子どもたちの明るい笑い声、いきいきと活発に遊ぶ姿は、その社会が平和で笑顔に満ちあふれている証です。私たち大人にとって子どもはまさに、希望であり未来であります。今は幼いけれど心身ともに健やかに成長して、やがて彼らが日本を担い、世界の担い手となるのです。
 全国私立保育園連盟は、次代を背負って立つ子どもたちの健やかな成長を願うと共に、多様化の時代を生きる父母たちを援助し、児童福祉の発展のために、全国の保育園が連帯し協力して、人間の土台をなすといわれる乳幼児の保育を充実させるため、懸命に努めています。

会長 近藤 遒

全国私立保育園連盟パンフレットダウンロード

(PDF1.58MB)

全国私立保育園連盟リーフレットダウンロード

(PDF0.94MB)